フレンチキュイジーヌラボ

プロと学ぶフランス菓子と料理のアレやコレ

NY旅行記その②〜アメリカ到着〜

こんにちは

今日もNY旅行の備忘録の続きです

 

乗り継ぎからのアメリカ到着

f:id:carolemaisonneuve:20191114211952j:plain

モントリオール空港

日本を出発して約12時間。

カナダのモントリオール国際空港に着きました。

実は私、若い頃モントリオールに1年ほど住んだことがありまして、とてもとても懐かしく愛着のある場所なのです。

今回は乗り継ぎなので、今まで入ったことのない国際線ターミナルへ。

カナダからアメリカへの乗り継ぎの場合は、アメリカの入国審査をこの空港で行います。

ここでも自動ゲートみたいなものにパスポートを読み込ませ、指紋を取られます。

アメリカの入国審査官は毎回威圧的な人が多くて、正直ちょっと緊張していたのですが、そこはさすがカナダ。

優しい。

なんなら日本語で挨拶してくれたりします。

名前もさん付けで呼んでくれたりして、ほっこり。

カナダの審査官は基本優しいです。以前も友人を訪ねてモントリオールに行った時、雑談をしてくれるくらいフランクに接してくれます。入国審査なのに。

アメリカへ乗り継ぎで行かれる方は、カナダ経由をオススメします。

そんな優しいモントリオール空港から1時間ほどでNYです。

今回は乗り継ぎ時の待ち時間も合わせて、約15時間ほどでした。

体感はあっという間ですが、こうやって文字にすると長い感じがしますね!

 

空港からホテルまで

f:id:carolemaisonneuve:20191114212310j:plain

Uberイメージ



いよいよNYに着きました!今回はラガーディア空港です。

ここからホテルへの移動に、いつもならタクシーを使うのですが今回はUberで移動します。

なんですが、Uber自体初めて使うので、何が何やらさっぱりでとりあえず空港の職員さんに聞きました。

配車完了したら、私たちのいるターミナルBから歩いて5分くらいの場所にある駐車場のカープールHにUberの車がくるからそこに行けとのこと。

駐車場までの行き方も聞きましたが、まぁ迷いますよね。

なんとかたどり着いて、車を見つけてホテルまで乗せてもらいました。

今回のホテルはラガーディアからほど近いロングアイランドシティだったので行きの料金はチップ込みで25ドルくらいでした。

道の混み具合は、ちょっと混んでるくらいですかね。時間も30分ほどだったと思います。

タクシーより安いし、Uber便利ですね。

ホテルに着いて、ちょっと一息ついてまだ20時。

いよいよマンハッタン散策が始まります。